愛犬の熱中症対策は?お出かけする時に役立つグッズ10

夏になると愛犬と一緒に旅行やレジャーに行きたくなりますよね?

でもワンちゃんは人よりも「暑さ」に弱いんです。

人が思っている以上に暑さが大敵です。

でも一緒にお出かけしたい!

そんな飼い主さんの気持ちもよくわかります。

ココでは、大切な家族の一員である愛犬の熱中症対策を案内していきます。

スポンサーリンク

愛犬とおでかけしたい!

家族の一員であるワンちゃんと旅行がしたい。

それは愛犬と一緒に暮らすなら誰しも思いますよね?

でもワンちゃんは暑さ調整がしにくいので夏のお出かけには

細心の注意が必要です。

旅先でアクシデントを起こさないためにも参考になればと思います。

愛犬の熱中症対策に役立つグッズ

愛犬とおでかけは、ほぼ車での旅行になると思います。

特に夏の旅行は車のほうがワンちゃんにも負担を掛けにくいですよね。

車だからこそ、準備万端で旅行を楽しめると思います。

普段のおでかけグッズ以外にあるといいものです。

夏の旅行にあると役立つグッズ

  1. カート・バギー
  2. クールTシャツ・虫除けTシャツ
  3. 冷却スプレー
  4. クーラーボックス
  5. 保冷剤 大・小
  6. ペットボトルに水道水を入れて冷凍
  7. 車の窓のシェード
  8. 車のスペアキー
  9. バスタオル
  10. ワンちゃん用スポーツドリンク

1. カート・バギー

夏の旅行には、カートは必要です。

日中に移動する時、観光する時に歩かせるのは危険です。

柔らかい肉球が火傷します。

アスファルトからの照り返しが熱中症になる確率をあげてしまいます。

なるべく地面から高い方が地熱かせ遠ざけられるし

飼い主さんとま距離も縮まるのでワンちゃんの安心です。

最近人気のバギーはベビーカーで人気のメーカーの犬のためのバギー

AirBuggy for dog

価格は高めですが人は3年ほどでベビーカーは卒業ですね。

でもワンちゃんはずっと使えるのでコスパはいいと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

AirBuggy for dog エアバギー ドッグカート ペットカート DOM…
価格:51840円(税込、送料無料) (2017/5/10時点)

2. クールTシャツ・虫除けTシャツ

夏のお出かけには、水に濡らしてヒンヤリになるTシャツ。

生地に虫を寄せ付けにくい加工をされているものなどがあります。

宿泊先によっては、Tシャツを着用させないと宿泊できないところもあります。

3. 冷却スプレー

ちょっと暑くなってきたなと思ったらシュー!

服の上からでもスプレーできるタイプです。

人にも使えるものが便利です。

4. クーラーボックス

大きめのクーラーボックスが便利です。

保冷剤、人の飲み物、ワンちゃんの水などたくさん入れるモノがあります。

できれば人用と、ワンちゃん用に分ければそれだけたくさん入れられるので

重宝します。

帰りに冷蔵のお土産を入れる事もできるのでオススメです。

5. 保冷剤 大・小

保冷剤はクーラーボックス用とワンちゃんの首に巻いて使ったりします。

カートやバギーの中に入れてもいいですね。

6. ペットボトルに水道水を入れて冷凍

2リットルのミネラルウォーターが入っていたものを利用します。

旅行の数日前からペットボトルに水を入れて凍らせます。

カチコチになりますが、夏のお出かけではすぐに溶けてきます。

凍っている時には、クーラーボックスの保冷剤にもなります。

溶けてきたら飲水や、水場がない時に手を洗ったり

ワンちゃんの手足をあらったりも出来ます。

中の水がなくなっても宿泊先やサービスエリアで水を汲むこともできます。

7. 車の窓のシェード

車の中は、エアコンを入れていても日差しが入ってくる分

どうしても車内温度が上昇します。

駐する時もできるだけ日陰に車を駐めたいですが

そうも出来ないことも多々あります。

そういう時には、シェードがあれば車内の温度も

ない時に比べて10度ぐらい差があるようです。

ここで注意点!

ワンちゃんを車内に放置は絶対しないでください!

日陰でもダメです。

車を停めて外に出る時に、なるべく車内温度をあげないための対策です。

8. 車のスペアキー

これはどうしてもワンちゃんを車内においていかなければ

ならない時の緊急用です。

それでも5分が限度です。

エアコンを掛けていても、エアコンはいつ止まるかわかりません。

エアコンを掛けているからといってゆっくり食事でも。。

なんてやめて下さいね。

後悔しても取り返しがつかないことが起きてしまいます。

あとは、最悪どこかで車のキーを紛失した場合の保険です。

キーがなければ、いろいろ大変です。

9. バスタオル

これは宿泊先のベッドの上に敷いたり下に敷いたり、

ワンちゃんが水に飛び込んだ時など。

熱中症になりかかった時に直接体に水をかけるなどした場合に必要です。

小さなタオルより、いろんな用途で使えるので1枚あれば便利です。

10. ワンちゃん用スポーツドリンク

水よりも浸透していくドリンク

夏はあっという間に体の水分が失われていきます。

効率よく水分補給させるためにもあれば憂い無しです。

おわりに

私も愛犬を連れて四季を通じて何度となく旅行に行きました。

初めての旅行は季節が良い5月に行ったのですが

いいお天気過ぎて、夏のような気温でした。

その時に愛犬が熱中症のような症状で、具合が悪くなってしまいました。

すぐにかかりつけの病院に電話をすると、すぐに冷やし近くの病院に行きなさいと

指示がありました。

その指示のおかげで幸いにも点滴だけですぐに元気になったのですが

本当に愛犬に可哀想な事をしたと思いました。

言葉が話せないワンちゃんは人が気づいてあげるしかないです。

慎重すぎるぐらいが丁度いいと思います。

楽しい旅行が残念な事にならないように、

人もワンちゃんも熱中症には気をつけてくださいね。

それではワンちゃんといい旅を!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする