丹波紅葉三山のひとつ、高源寺の紅葉の見頃はいつ?

兵庫県丹波市にある高源寺は、丹波紅葉三山のひとつと言われるお寺です。

毎年11月の紅葉シーズンになるとたくさんの人で賑わいます。

スポンサーリンク

高源寺の紅葉の見頃はいつ頃?

兵庫県の真ん中あたりにある高源寺の紅葉の見頃は、

例年では11月上旬から色づき始めます。

見頃は11月中旬ぐらいになり下旬に終わりを迎えます。

2017年11月12日の様子です。

入口で入山券を払います。

大人300円、こども100円です。

色づきは見頃を迎えて終わりに近いかもしれません。

台風が来て、朝晩の気温が下がり例年より早足のようです。

だいぶ落葉しています。

来週ぐらいが最後かもしれません。

お寺の入口では、焼きそばやたい焼きなどの屋台がでてました。

他にも、農産物やあまごの塩焼き、豚汁うどんなどの地元の特産物なども売られていました。

たくさんの人で賑わっています。

高源寺HPにも、紅葉時期には見頃の状況が案内されていますので参考になります。

高源寺

高源寺の朱印帳は紅葉の山にふさわしい

高源寺の朱印帳は、紅葉のお寺にふさわしくカエデがあしらわれています。

カエデが上品に和紙で押し花されています。

どこの朱印帳も、結構ハデな感じですがここのは上品ですね。

このカエデも、境内のものを使われているようです。

高源寺のオリジナルの朱印帳です。

お値段は2,200円でした。

高源寺の御朱印です。

堂々とした御朱印ですね。

朱印ブームもあり10人ぐらいの方が並ばれてました。

朱印はお一人で書かれているので15分ぐらい待ちました。

紅葉シーズンの高源寺の駐車場状況

紅葉シーズンには、たくさんの人が来られます。

駐車場は、お寺の前に3ヶ所あります。

第1~第3駐車場になります。

お昼過ぎに、到着しました。

第1駐車場が一番お寺の入口に近いですが、当然満台です。

数台ですが、待ちの車があります。

第2駐車場も満台です。

第3駐車場は、お寺から一番遠いですが、入口まで徒歩で5分ほどなどで全く苦になりません。

第1駐車場が一番お寺の入口に近いですが、

台数も少なくて当然満台です。

入れ替わりも多いので3分程度待って

第3駐車場に置くことができました。

おわりに

紅葉の見頃は、毎年の気温によって変わります。

大体は11月ごろですが、季節の進み具合によって変わってきます。

お寺のホームページなどで紅葉の状況が、

案内されている事が多いので出かける前に確認しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする